09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.06/08(Tue)

オーバーヒート   [小川山・オーバーヒートの岩場・11c]

DSC04180_convert_20100607233946.jpg


本日、ロクスノ最新号をみてビックリ

「小川山のクラック 厳選11本」
その中に、冬のいざないきびたき・・・な、なんとローリングストーン
オーバーヒート!サウスポー!流れ星まで!?

朝からアドレナリン出まくり

でも一方で、こんなことも思いました・・・、
「立派な記事になってるものを、こんなブログにわざわざ書くのもなあ」


【More・・・】

・・・・・・・・・・・・・・・・・


ま、いっか
じゃ、オーバーヒート


すごい高度感です

日当たりもすごく夏は灼熱(これが名前の由来?)

マラ岩の賑わいから完全に隔絶されており、
「なんだかひどく特殊な遊びに興じる自分」をしみじみ感じます

指が細いワタクシは、第一関節ですがフィンガーが要所で効きます
問題はプロテクション

実は当初、リップに這い上がってナッツをとったら、
そのままハンドセクションまで突っ込むつもりでした

でも改めて冷静に眺めてみると・・・・無理に決まってんじゃん!
最低もう1つはとらんと

・・・そんな体勢つくる余裕あんのか?

・・・でも、取りつきが切れ落ちてるから、案外グランドしないのか?

・・・しかし、足場の石ころが激減してるのは、不吉な予感がしないか?

あれこれ浮かんでくる様々な思い
怖ろしさで頭の中まで沸騰しそうなのです

・スタートの石組みが1か月前に比べ激減。一体何があったのか・・・
 高く積むことは難しく、ロクスノに書かれている「ちょっと難しいワンムーブ」が必要に

・リップ直下に緑エイリアンがばち効き
 でも併用したナッツはあんまり効いてなかった・・・

・リップから1メートルくらい、クラック上に足がおけるふくらみが。
 右手は人さし指ジャミングで結構安定できた。最後のナッツはここで
 
・夕方にトライすると、斜陽でスタンスが見やすい!

リップ直後 恐怖のたぐり

12:32  |  クラックルート名鑑  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

●やっぱGSさんすごいよ

あらためてRPおめでとう!
S藤さんが、かっこ良すぎなんだよ
核心こえてハンドセクションに入ったとき軽く笑ってたけどあれはどういう感じだったの?今もすごく印象深いな
ビレイヤーの僕はここでキャメロットが決まった時思わずふーっとね・・・
こうゆうシビアなルートのビレイができてとても幸せです一緒に登る感じでね
次はローリングだね!!

それからIMさんカメラアングル最高だよーこの高度感!すごく良く状況を表現してますね


tomoiki | 2010.06.12(土) 04:13 | URL | コメント編集

●うへへ

そんなふうに言われると照れるなあ

久しぶりに緊張しましたねー

またもや借りを作ってしまった感じ

IMさんもありがとーございましたー
GS | 2010.06.16(水) 04:21 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://crackclimbing.blog27.fc2.com/tb.php/12-8f06f895
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。