07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.05/21(Fri)

きびたき   [小川山・バードウォッチングロック・10c]

DSC03929_convert_20100517011648.jpg

初めてのとき、こんなところに立派なクラックがあるとは
思いもしませんでした

遊歩道から外れて、ジトジトした急坂をフィックスづたいに上がると・・・
おお、これか!
ガタガタっと割れた感じの1本すじ

テラスもプライベート感満点だし
人が来なければ(来たことないけど)すこぶる快適です

今回、なんとなくフィンガークラックの記憶があったけど
おもにシンハンドからハンドサイズ
それなりにどこでもジャミングがきまりました

問題は足。
左足のスタンスがあまりなく、右足フットジャムに体重かかりまくり
途中から痛くて痛くて・・・

核心は最後でしょうか
とたんにクラックが細くなって、フィンガーのききもイマイチ
ここまで我慢してきて落ちてたまるかぁぁぁーー!

・下から見てもプロテクションがよく読めなかった
 エイリアン各種まんべんなく使いました

・右足はほぼすべてフットジャム。トレーニングにはなる
 うまくおけば痛くないのかなー?

・最後はクラックにこだわらずとっとと右に逃げるべし!

終了点より
広くはないけど快適な鷲の巣テラス

00:02  |  クラックルート名鑑  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

●およ?

最後はとっとと「左」に逃げるんじゃなく?
私は左の縦ガバ取ったら気持ち的に終わりでごいす。
*まい* | 2010.05.30(日) 01:07 | URL | コメント編集

●おっと!

左?
てことは細いフィンガー使うのかな?

実は僕も最初はそれで登ったけど、
・・・けっこう悪かった

精進します!

GS | 2010.05.30(日) 14:50 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://crackclimbing.blog27.fc2.com/tb.php/3-f537b08c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。